DTP作成依頼

DTP作成料金表

オーロラ印刷では、印刷物に関して初心者の方や仕事に忙しくてDTP作成の出来ない方に、当社がデザイン・DTP作成のお手伝いをしています。

DTP作成料金表 片面(色数を問わず) 両面(色数を問わず)
B5(A5) 6,000円〜20,000円くらい 12,000円〜40,000円くらい
B4(A4) 15,000円〜30,000円くらい 30,000円〜60,000円くらい
B3(A3) 30,000円〜90,000円くらい 50,000円〜160,000円くらい

DTP作成での入稿から印刷の開始まで(製作の手順)

ご注文・データ入稿 下記の原稿の用意をお願いいたします
  • 簡単なレイアウト(手書き、ワープロ打ち)
  • 見本になる印刷物(イメージになります)
  • 写真(デジタル素材)
  • 文字原稿
以上を宅急便・郵送・FAX等でお送りください。
郵送・メール・データ便等の入稿方法を選びデータをお送りください。
DTP製作 5日から1週間くらいで1回目の校正用紙を
お客様の確認・校正 FAX・メール(PDF画像)・スクリーンショットで送ります。メールでの校正の場合はお客様がアウトプットして校正ください。
校正・確認が済み次第、FAXまたは宅急便・校正紙をスキャニング後PDF化して返送ください。
当社で訂正後再校正(二校目)は校正用紙を宅急便・郵送・メールにて再度お送りします。
校了の連絡
(FAX・メール)
「校了確認」をお客様より必ずいただきます
製版・印刷の開始 問題がなく「印刷OK」の連絡をいただいてから印刷します。

入稿時の説明・入稿時必要なもの

入稿時の説明・入稿時必要なもの

  • 簡単なレイアウト
  • 見本になる物
  • 写真・画像データ
  • 文字データ

原稿作成に必要な原稿・印刷物見本・写真・画像データ・文字データ(手書き)等の必要な原稿をそろえてください。
FAX、メールでお送り願うのも方法ですが、郵送・宅急便にて一括してお送りください。原稿到着しだい電話にて詳しい打ち合わせ後DTP作成に入り校正をお送りいたします。

郵送先

郵送先

DTP作成原稿・MO・CDの郵送先
東京都西東京市田無町6-4-13
TEL
042-452-6331
FAX
042-452-6335

※直接当社にお持ちいただいても結構です。

E-mail入稿

E-mail入稿

マックデータの場合
print-d@xf7.so-net.ne.jp
ウインドウズデータの場合
print-d@aurora-print.com

※大きなファイルをメールで送る場合(2MB以上のデータを送る場合)は、宅ファイル便・データ便・ビックメール等のサーバーをご利用ください。

当社IT営業部に依頼

見積りがOKになり発注入稿時に営業部員が伺います。関東地区で希望されるお客様に限りお取引をおこなっています。何回かのお取引後取引契約を締結し、当社の固定お得意様になって頂きます。
メールのやり取りだけでなく、打ち合わせ会議、担当営業によるフォロー、バックアップが受けられます。コストは料金表より20%アップします。
(見積成立前の説明のための営業はご容赦ください)

注意事項

納期・期間は原稿内容により異なります。納期に関しては入稿後連絡させて頂きます。通常簡単なものは一週間で一校目をお送りします。
最低でも期間に関しては校正に1週間から10日間プラス印刷期間4日間、そして発送期間1日が掛かります。あらかじめ余裕をもって入稿してくださいまた、当店ではデータ入稿後でもアダルトの印刷物は受注できませんのでご理解ください。

印刷する原稿内容に関して

印刷する原稿内容に関してアダルト・風俗関係や公序良俗に反するもの・法令に反するもの、法規に専門知識が必要な場合、その他弊社内規に於いて不適当と判断した場合には、申し訳ありませんが受注後でも印刷をお断りする場合がございます。万一、ご入金頂いていた場合は全額速やかにご返金するとともに、お預りしていた原稿等があった場合も速やかに返送致します。予めご了承ください。

校正用紙と印刷物の違い

お送りする校正用紙はカラーレーザープリンターでの校正です。実際の印刷物の仕上がりと若干違います。コンピューターのプリントアウトと印刷物の違いがあることをご承知置きください。
何回も校正が必要な込み入ったデザイン・難しい印刷物等、打ち合わせが必要と考えられる製品に関してはIT営業部をご利用ください。20%の割り増し料金が掛かりますが、料金に変えられない安心が得られます。